想いを込めて・・『FEDE』のマリッジリング

 

B R I G H T ― ふたりの煌めき ―

“ 積み重ねた愛を、 誰も見たことのない 永遠の煌めきに変えて ・ ・ ・ ”

 

 

このメッセージは ・・・

Exif_JPEG_PICTURE

このリング↑に込められた‘想い’なんです。

( 積み重なる愛と、
光が放たれたようなカットが、1周途切れることなく続くことで、
二人だけの永遠の‘煌めき’を表現しています。)

 

 

このように、『 FEDE(フェデ)』 のマリッジリングには、
どのデザインにもそれぞれ意味があります。

‘想い’と‘メッセージ’からデザインが生まれ、その名前の通りに表現されています。

 

だからこそ、リングの意味や名前をお伝えした時に
「 なるほど!」 「だからこのデザインなんですね!」と言われることが多いんです。

( いつも、いつでも、リングが発してくれるメッセージを感じられるって嬉しいですよね。)

 

 

「栄光」や「繁栄」を意味する、月桂樹のリーフをモチーフにしたコチラのリングは↓

Exif_JPEG_PICTURE

「GLORY(=栄光)」と名付けられています。

 

リーフデザインを彫るのではなく、立体的にデザインすることで輝きが生まれ、
‘光’を表現しています。

“ 繁栄を表す月桂樹、 ふたりの手に 繁栄と信頼の光を放つ。”

 

 

そんな、デザインに秘められた‘想い’を感じながら
リング選びをするのも素敵ではないですか?

Defiホームページでも一部ご紹介していますが、
是非店頭でも聞いてみて下さいね。

Defi H.P : 『FEDE』
Defi Blog : 『FEDE』マリッジリング

 

Defi 大庭


2013.09.09 【 FEDEマリッジリング 】

BLOG CATEGORY