ハワイより・・・

先週から今週にかけての大寒波、凄かったですね。

もう何十年と福岡にいますが、初めてこんな雪を見ました。

そして、コーヒーを持ちながらの滑って転び!を初体験。・・・痛かったです。

 

そんな寒さから一転、常夏の島ハワイより、『ロノ』の新着のご紹介です。

 

ロノといえば、これまで華奢なハワイアンジュエリーが多かった中

ボリューミーでユニセックス、そして男性が着けられるハワイアンジュエリー

として認知されてきました!

 

彫りの深さはもちろんのこと、ひとつひとつにハワイの歴史、ライフスタイルが

感じられる素敵な意味あいがあります。

 

1月ももう終わりですが、2月になるとバレンタインデーがやって来ます。

 

チョコレートでメッセージを送るのも良いですが、意味あいのあるジュエリーで

秘めたメッセージを伝えるのもオシャレかもしれません。

 

それではご参考までに!

 

誓い、信頼を意味するクロスより

CSC_0106

 

 

CSC_102

『ロノ』らしい、彫りの表情が楽しめます。

 

01282

 

 

 

そして、大人の為のゴールド。

CSC_0023

 

CSC_0025

 

 

幸運を貯め込む、ホースシューリング。

CSC_0043

 

01285

 

 

ハワイの人々に古くから親しまれているお花『プルメリア』と、永遠に続く
幸せを意味する『スクロール』が刻まれています。

CSC_0046

両サイドにはジルコニアが一周!

 

 

CSC_0069

アンカーモチーフと、輝かしい未来を明るく照らしてくれる太陽がモチーフ。

 

 

CSC_0074

ボリューミーかつシンプルなサークルペンダント。

 

 

CSC_0103

幸せを運んで来てくれるとされる、プエオ(ふくろう)の羽をデザイン。

またラブラドライトの石にも意味があります。

 

 

探している方も多い、マネークリップ。

CSC_0108

 

 

幸せを運んで来てくれる幸運の守り神を組み合わせて・・・

 

01286

プエオの羽、ホヌ(海亀)、カリブ海の宝石『ラリマー』を贅沢に。

 

01283

 

普段はスーツを着ている方でも、休日には”サラッ”と『ロノ』を楽しめますよ。

 

LONO
https://www.ss-defi.com/brand/brand_list.php?id=27

 

DEFI  M.ts


2016.01.29 【 LONO 】

BLOG CATEGORY